アゼルバイジャン共和国の格安航空券|アゼルバイジャン共和国海外格安航空券や海外ツアーなど海外旅行なら何でもW.A.S.ワールドエアシステムにご相談ください。

W.A.S. ワールド エア システム
アゼルバイジャン共和国イメージ

アゼルバイジャン共和国の基本情報

アゼルバイジャン共和国(Republic of Azerbaijan) カスピ海沿岸・カフカス地方に位置する旧ソ連の国。北はロシア、北西はグルジア、西はアルメニア、南はイランと国境を接し、東はカスピ海に面する。アルメニアをまたいで西南方に飛び地のナヒチェヴァン自治共和国があり、アルメニア、イランおよびトルコと接している。

正式名称 アゼルバイジャン共和国(Republic of Azerbaijan) 首都 バクー
人口 853万人(2007年) 民族 アゼルバイジャン人(90%)、ロシア人(2.5%)、アルメニア人(2%)(2005年:CIS統計委員会)
面積 8万6,600平方キロメートル(我が国の約4分の1、北海道よりやや大きい程度) 気候 カスピ海に面した北部地域は温暖湿潤気候で、南部地域はステップ気候。内陸部は乾燥し標高により気候は多様。
通貨 マナト(Manat:1994年1月1日導入)(CIS統計委員会) 言語 公用語はアゼルバイジャン語(テュルク諸語に属し、トルコ(共和国)語やトルクメン語に近い)
日本からの
行き方
日本からの直行便はない。モスクワ、ウィーン、イスタンブール経由などが主な行き方。空港は首都バクー。

アゼルバイジャン共和国オススメ旅行タイプ

古来より、西アジアとヨーロッパを結ぶ唯一の陸路だったため、さまざまな王朝の遺跡が残っている。周辺の国とは異なる雰囲気にアゼルバイジャンが包まれているのは、ここがイスラム国家であるから。首都バクーやシャマフ、シェキの旧市街を歩くと、何百年も前からこの地にイスラム教が根付いていたことを知ることができる。迷路のような道が巡り住居やモスク、ゾロアスター寺院がひしめくバクー城壁地区や、アゼルバイジャン建築の傑作として知られるシルヴァン・シャー宮殿、厚い石壁で固められた高さ28メートルの旧市街シンボル「乙女の塔」などはいずれも世界遺産に登録されている観光スポット。

アゼルバイジャン共和国各都市へのリンク

バクー

ヨーロッパのその他の国々

アイスランド共和国 | アイルランド共和国 | アゼルバイジャン共和国 | アルジェリア | アルバニア共和国 | アルメニア共和国 | イギリス | イタリア共和国 | ウクライナ | エストニア共和国 | オーストリア共和国 | オランダ王国 | キプロス共和国 | ギリシャ共和国 | グルジア | クロアチア共和国 | ジブラルタル(英領) | スイス連邦 | スウェーデン王国 | スペイン王国 | スロバキア共和国 | スロベニア共和国 | セルビア共和国 | チェコ共和国 | チュニジア共和国 | デンマーク王国 | ドイツ連邦共和国 | トルコ共和国 | ノルウェー王国 | ハンガリー共和国 | フィンランド共和国 | フランス共和国 | ブルガリア共和国 | ベラルーシ共和国 | ベルギー王国 | ポーランド共和国 | ボスニア・ヘルツェゴビナ | ポルトガル共和国 | マケドニア | マルタ共和国 | モルドバ共和国 | モロッコ王国 | モンテネグロ | ラトビア共和国 | リトアニア共和国 | ルーマニア | ルクセンブルグ大公国 | ロシア連邦


JATAサイト IATAサイト エアプラス株式会社