赤道ギニア共和国の格安航空券|赤道ギニア共和国海外格安航空券や海外ツアーなど海外旅行なら何でもW.A.S.ワールドエアシステムにご相談ください。

W.A.S. ワールド エア システム
赤道ギニア共和国イメージ

赤道ギニア共和国の基本情報

赤道ギニア共和国 (Republic of Equatorial Guinea) アフリカの中西部に位置する。赤道直下のギニア湾に浮かぶビオコ島、アンノボン島、および大陸部のムビニ(リオムニ)とエロベイ・グランデ島及びエロベイ・チコ島を併せたエロベイ諸島から成る国。国際空港はマラボ国際空港とバタ空港の2つであり、国際線の発着が多いのはマラボ国際空港である。

正式名称 赤道ギニア共和国 首都 マラボ(Malabo)
人口 50.3万人(2005年 世銀) 民族 ブビ族、ファン族、コンベ族、ベレンゲ族等
面積 28,057平方キロメートル(北海道の約3分の1) 気候 高温多湿で熱帯雨林気候。年間を通して雨がとても多い。
通貨 CFAフラン 言語 スペイン語(公用語)、仏語(第2公用語)、ファン語、ブベ語
日本からの
行き方
日本からの直行便はないが、経由便利用で約30時間

赤道ギニア共和国オススメ旅行タイプ

ギニアはビオコ島と大陸のムビニ、そして付近にあるアンノボン島など周囲の島々からなる。伝統的にカカオとコーヒーのプランテーションの国だったが、1992年のビオコ島沖で原油が生産が始まり、それ以来、主産業は農林水産業から鉱工業生産に依存するようになった。 長くスペインの植民地なのもあり、言語は、スペイン語が公用語でしているが、第二の公用語としてフランス語も導入をしており、フランス語とスペイン語の2つの言語が話されるようになっている。

赤道ギニア共和国各都市へのリンク

マランボ

中東・アフリカのその他の国々

赤道ギニア共和国 | 南アフリカ共和国 | アラブ首長国連邦 | アンゴラ共和国 | イエメン共和国 | イスラエル国 | イラク共和国 | イラン・イスラム共和国 | ウガンダ共和国 | エジプト・アラブ共和国 | エチオピア連邦民主共和国 | エリトリア国 | オマーン国 | ガーナ共和国 | カタール国 | ガボン共和国 | カメルーン共和国 | クウェート国 | ケニア共和国 | サウジアラビア王国 | ザンビア | シリア・アラブ共和国 | ジンバブエ共和国 | スーダン共和国 | セイシェル共和国 | セネガル共和国 | タンザニア連合共和国 | トーゴ共和国 | ナイジェリア連邦共和国 | バーレーン王国 | ボツワナ | マダガスカル | マリ共和国 | ヨルダン・ハシミテ王国 | リビア | レバノン共和国 | レユニオン(仏領)


JATAサイト IATAサイト エアプラス株式会社